製品情報 社会情報基盤用機器 AICシリーズ
自動販売機用リーダーライターAIC-R/W500

自動販売機用リーダーライター
AIC-R/W500

豊富な機能
KDDI、FOMA等の通信によるネットワーク管理が可能
RS-232Cによる自動販売機本体との販売管理が可能
LAN接続による上位サーバーとの決済情報管理が可能

容易・安全
現金がなくてもカードをかざすだけで購入
音声・LEDによる確認ができ安心
セキュリティー性が高い精算ソフト

特長

  • 1

    高速のデータ通信速度を実現

  • 読み取りはICカードを近くにかざすだけで、データの高速読み出しや書き替えが可能です
  • 2

    カードでの決済が完了したことを音声とLEDで確認できます

  • 3

    ネットワークを通した決済情報管理が可能です

  • 売上げ情報はモデムを経由して、ホストコンピュータに定期的にアップロードされます
  • 4

    自動販売機の100V電源を使用するため、別途電源を用意する必要がありません

  • 5

    ICカード3モード対応

標準仕様

機種名 自動販売機用リーダーライター
型式 AIC-R/W500
外形寸法 幅(W) 101mm
奥行(D) 109mm
高さ(H) 260mm
電源 AC100V → DC12V
使用環境温度 -20℃~+60℃
対応ICカードタイプ MIFARE(Standard 1k,4k)
ISO/IEC14443TypeA,TypeB
FeliCa
通信距離(※1) 約30mm(機器外装面からの距離)
外部インターフェース LAN (TCP/IP)、RS-232C
消費電流 0.6A MAX.
インジケータランプ OK、NG エラーのLED表示
スピーカー 音声案内
付属品 なし
※1 通信距離は使用環境により異なります。周囲の電波や金属による影響がない理想的な環境での値です。