製品情報 複合基板実装システム Board-Packer
半自動部品挿入機AMM

半自動部品挿入機
AMM

手挿入工程の品質向上を支援
コミュニケーション・マシン

特長

  • 1

    電子部品の未実装・誤挿入防止

  • ◆あらかじめプログラムされた挿入順序に合わせて、プリント基板裏面からLED照光で指示され、挿入位置をナビゲーションします。
    ◆挿入順序にあわせた最大8種類の部品出庫指示が可能です。
  • 2

    定評のクリンチシステム

  • ◆当社自動挿入機シリーズで培ったカット&クリンチ技術により、品質が向上します。
  • 3

    マシンコミュニケーション

  • ◆LCDタッチパネルで、プログラミングなど操作が簡単です。
    ◆タクトタイム設定により、制限時間を超えるとブザー音が鳴ってオペレータにスピードアップを促します。オペレータの習熟度向上に役立ちます
  • 3

    基板実装ラインをフルサポート

  • ◆本機1台での使用はもちろん、オプションのコンベアで、連結挿入ラインの構築も可能です。
    ◆当社自動挿入機(AMRⅡ・AMX)との連結によって、柔軟性、スピード、コストパフォーマンスに優れた製造ラインを構築できます。

標準仕様

機種名 半自動部品挿入機
型式 AMM
対象基板サイズ Max. 330×250㎜
外形寸法 幅(W) 870㎜
奥行(D) 800㎜
高さ(H) 425㎜
重量 約70kg
動力源 電源 AC100V(50/60Hz) 0.6KW
ドライエア 0.5MPa 15L/min(ANR)
カット&クリンチ バリアブル カット&クリンチ
基板幅調整 手動
リード長さ カット前 30㎜ カット後 2㎜±0.5㎜
クリンチ角度 調整機構付
クリンチ方向 2方向
部品収納数 8品種
挿入プログラム本数 40点/プログラム 10種類
作業台角度 固定
挿入位置指示方式 基板下面からのLED照光
その他 タッチパネル式操作盤
オプション インラインコンベア、スキャナー対応ソフト、挿入部品種数、プログラム数増加、フットスイッチ、N型クリンチ